田舎の都市のお一人通信

一人暮らしは田舎の都市がオススメ

お粥が定番化してきた   12/8 木曜   朝

無洗米でタイマー炊飯する様になって、『お粥』がグッと身近になった。

f:id:yakushi252:20221208082229j:image

白粥、鮭カマのほぐし身、温泉卵、

クミンキャベツ、小梅(柔らか)

冷蔵庫にある物を並べたら、こんな感じになった。

まだ他に塩昆布とか、韓国海苔とか、ナマスなんかもあったけど、

このお椀一杯じゃ賄い切れない😵(笑)

簡単に炊けるけど、でも無洗米タイマーでご飯を炊こうとは思わないんだよね。

なんかまだ抵抗が有る😓

その内、米研ぎ作業がつらくなったら、最後の砦?

パックご飯よりもコスパはいい。

パルシステムのお米コーナーは8割方『無洗米』だ。

都会だよね。

米処で水も美味しい『富山』では無洗米はまだまだだ。

そもそもそもスーパーでも10キロ売りが主流。

もっとも、『無人精米機』には『無洗米』のボタンあったけど。

まさか30キロ全部無洗米にするの?😵

農家から玄米を買う事が多い田舎は、基本1単位30キロ。

実家では茶箱に入れてた。

(秋に4袋とか買う。)

お米を置いている蔵の前は、キャラ(猫)の重要見回り箇所だった🐱

今は、白いお米5キロ、無洗米2キロ。

暮らしは変わるね。