田舎の都市のお一人通信

一人暮らしは田舎の都市がオススメ

資格認定制度  12/19 木曜  朝

世の中にはさまざまな『資格認定制度』が有る。

国家資格は除外するとして、民間の資格はどうなんだろう。

破門?になった『お茶』『お花』(茶道、花道の前に破門だった😓)もお免状が無くても、お茶は点てられるし、花も活けられる。

保健所の許可さえ有れば、別に『調理師免許』が無くてもお店が持てる。

実は持っている民間の資格を今年全て更新しなかった。

今更、そんな紙切れに頼らなくても『スキル』力量は有る。

f:id:yakushi252:20191219085429j:image

オープンサンド、カリフラワーとブロッコリー、ホットコーヒー。

 

先生になって、それで仕事をしようと考えているなら必要かも知れない。

コーチングの資格を取ったのも、仕事で従業員の人のメンタルヘルスの為と問題解決のため。

雇用契約書に相談窓口の専門の資格と名前の記載が必要)

でも元々、この手の仕事?は好きだった。

ただ私に向いているのはあくまで『ビジネスコーチング』

マニュアル通りの『手法』を使う事では無い。

もっとも、女子従業員が多かったから、仕事の事よりお悩み相談が多かったけど。😓

全ての事に通じると思うが、経験を積まないと、何事もダメだよね。

論語』も先生になるためにはどうすればいいか聞かれるけど、そんな道や資格制度はどこにも無い。

でも、色々更新しなかったら年間の支払いがン万円減った‼️😊

いまの私にはこっちの方が収穫かもね✌️

それが無くなったって、培った知識と経験はどこにも行かないし。