田舎の都市のお一人通信

一人暮らしは田舎の都市がオススメ

麦切り 10/7 月曜 昼

山形に行った時にほとんど毎日食べた『芋煮』

ランチにも、旅館の御膳にも、翌日のお昼のセットにももれなく付いて来た。

その時出て来たのが、ツルツルの細いうどん『麦切り』

芋煮のお汁につけて食べる。

芋煮もシメはうどんらしいから、最初からシメ😊

f:id:yakushi252:20191007123343j:image

松茸おにぎり付き✌️

麺はちょっと多く茹で過ぎて、半分くらい残った。

どうも何を茹でてもいつもちょっと多くなる。

空腹だから希望が量に反映されるのね😔

 

ちなみに、松茸ご飯は御釜を買った時に付いて来た銘柄米『つや姫』❗️

ちゃんと山形つながりになってるのがいいでしょう✌️

あの時も美味しい過ぎて、二泊三日にもかかわらず3キロ以上体重が増えた。

帰りに『麦切り』『つや姫』『蕎麦米』をたくさん買い込んで来た。

人にお土産を買うという習性が全く無いくせに、自分の物には惜しまない。

とりあえず会社と母にお菓子は買うけど、一番人気を聞いてそれを買う。

何しろ試食をしないし、私の好みが『お菓子好き』と合うとも思えないし。

でも、現地で食べて美味しかった物は必ず買って帰る。

そう言えば名産品も買う。しかもそこそこ良いものを買おうとするので、同行している人に止められる事もしばしば。

鹿児島に行った時も、薩摩切子の赤いグラスを買おうとして、周囲の猛反対にあい諦めた。

確か5万円くらいだった。今でも残念に思ってる😢

もう鹿児島に行く事は無いだろうし、手作りの工芸品は一期一会。

同じ物にはもう会えない。

まあ、『今それが有ったらどうなのよ。』って所だろうけど。

薩摩の赤は江戸切子の赤と違う。

富山のガラス工房にも行って色々見るけど、あの「赤』は無い。

骨董と言うより、現代作家の物を(手の届く範囲で)買うのは、祖父の血(遺伝)?

実家の道具は全て祖父が買ったらしいから。

困った遺伝子貰ったもんだ😵