田舎の都市のお一人通信

一人暮らしは田舎の都市がオススメ

新年度?スタート 10/1 火曜 朝

新年度って何?って所だけど、10月生まれの私は、今日からが新しい年。

何が変わるって、まぁ世の中は今日から消費税が10%に変わるから大きな変化が有る訳だけど、日常は取り立てて変わらない。

ただ私にとっては『正念場』の1年かも。

いや、1年、1か月、1週間、1日、毎日がある意味『正念場』

60歳まで生きるのは難しいと言われてたのに、65歳になった。

すごいじゃん❗️✌️

そして今日の朝決めたこと。

今日から『わがままになる』❗️もう我慢はいいかな。

f:id:yakushi252:20191001082025j:image

卵かけご飯、豚バラと大根の煮物、叩きキュウリのナムル、小松菜とキャベツの味噌汁。

かと言って、何が変わる?かわり映えのしない朝ごはんだよなぁ。(笑)

 

新米が来た!

でもこれは新米では有りません。

新しいお米は実が柔らかく、八分づき。水も少なめで炊くから、今みたいにタイマー炊飯じゃなく、しっかり炊いて食べたい。

なので誕生日の明日に炊く事にした。

何がご馳走か考えた結果、『白いお米』が1番!だと思い至った訳。

柔らかいから酢飯には向かないし、丼もせっかくのご飯が可愛そう。

となると『おにぎり』?それも白米のオニギリがいっそいいかも😊

ピカピカのご飯を開けたての海苔にのせて、塩分の事なんてないなーんも考えず、色んな具で手巻きオニギリ❗️なんていいんじゃ無い?

祖母が亡くなる時、最後に食べたいと言ったものは母(嫁)の握る『オニギリ』だった。

それ、今はなんか分かる。

祖母にとって母のオニギリが『家』だったんだね。