田舎の都市のお一人通信

一人暮らしは田舎の都市がオススメ

苦肉のメニュー 8/12 月曜 朝

架空の話はいいよね。

簡単に色んな材料が(それも新鮮ピカピカ)の物が出てくる。

イヤ、テレビに突っ込みを入れても仕方ないけど、昨日深夜に見た『きのう何食べた?』の料理風景。

あんな風に御誂え向きに材料は揃わないよ。

鮮やかな緑のセロリの葉っぱや、しゃっきりとしたカブの葉っぱ。

どっちも直ぐに色が変わる。

まぁ、あの話の料理担当(シロさん)は結構頻繁にスーパーに行くみたいだから😵

でもあのグレードで、2人で1月¥25,000は無理だろ?と変な突っ込みを入れてしまう(笑)

f:id:yakushi252:20190812090354j:image

カリフラワー、キュウリ、ハム、目玉焼き、ポテト、ベーグル、アイスティー

減塩ドレッシング。

ハムエッグバーガーにする為に卵は少し硬めに焼いた。

半熟だと途中で垂れて来て、いつもそこら辺汚すのよ😓

ともかく、例の通り『野菜が無い』

野菜室に有るのは『九条ネギ』(これはどっさり!)キュウリ1本、ニンジン、パクチー三つ葉、セロリ少し(葉っぱは無い)自家製の真空パック筍、以上。

冷凍は、市販のインゲン、オクラ、カリフラワー。アスパラ(茹でて冷凍したもの)、コーン、野菜セット(味噌汁用)、松茸(戦力になる?)、春の七草(もちろん正月の)

献立の戦力になる様な、ならないような😔

ジャガイモと玉ねぎは先週生協で来たのでドッサリ有る。

で、今朝はこの苦肉のメニューになった。

やっぱり緑黄色野菜が無いと絵図らが寂しいね。

ところで、あの番組の冷蔵庫、ほとんど空なのに、必要な物はちゃんと入ってる。

あれを見て献立立てるのか、それとも予測がしっかりしているのか。

昔『聡明な女性は料理が上手い』って本がベストセラーになったけど、頭のいい男性も料理上手なのかな。

確かに完全に使い切れたら、戦略がピシッとはまった時のような達成感あるものね。