田舎の都市のお一人通信

一人暮らしは田舎の都市がオススメ

フレンチトーストとキュウリ炒め 7/11 木曜 夜

フランスパンが半分残っていて、ガーリックトーストにしようか考えていた所、牛乳を使い切らないといけない事を思い出し、朝ごはんの後、卵液を作ってパンを漬け込んだ。

f:id:yakushi252:20190711192720j:image

レタスと塩キュウリ、ブロッコリー、ハム。フレンチトースト。アイスコーヒー。

いつもの食パンのフレンチトーストよりコクが有る気がする。

三切れ焼いて、残しても仕方が無いので、おかわりしてみんな食べた。

無塩バターで焼いているので、くどく無いので食べ切れたのかも。

実は『孤独のグルメ』でグラタンにフランスパンを漬けて食べているのを見て買った物だったから、ちょっと考えたけど、グラタンを作る気分では無い。

昭和一桁の母は『バタ臭い』物が好きだったので、グラタンやドリアを良く作った。

2人前はまだ良いとして、1人分は作りにくい。

1人の食事は限界と言うか、手を出しにくいメニューがあるね。

f:id:yakushi252:20190711195228j:image

いつもの常備菜『塩キュウリ』と豚バラ肉の塩昆布炒め。

先月の『3分クッキング』に出ていた。

「これ、いつでも出来るなぁ」と見た時思っていて、今朝、塩キュウリをたっぷり二本分仕込んだので今晩はコレに😊

『キュウリを縦半分に切って、斜めにスライスして塩をかける』これは実家の母が夏に大量のキュウリをもらった時によくしていた。

いい感じに水が抜け、ぽりぽりと歯ごたえも良く、応用もきく。

もちろん今は減塩の塩を使って作っている。

小鉢はほうれん草のおかか和え。

これは和食?中華料理?かな。(胡麻油で炒めてる)

日本に生まれて良かった。垣根無く何でも作るって、日本ならではの事らしいから。

朝は韓国、昼はフレンチ、夜はどこだ?