田舎の都市のお一人通信

一人暮らしは田舎の都市がオススメ

なんちゃって参鶏湯 7/11 木曜 朝

朝起きて、テレビのスイッチを入れたら、NHKBSの『二度目の◯◯』で、韓国チョンジュの『豆モヤシ粥』が映っていた。

今は色々と問題が有るけど、食べる物には罪は無いだろうから、今朝は韓国粥😊

これは、いつもはもち米からゆっくり炊くけど、思いたっての『食べたい!』に答える為には超簡単バージョンで。

f:id:yakushi252:20190711074312j:image

参鶏湯、ほうれん草のナムル、なます、温玉、韓国海苔

参鶏湯は、冷凍ご飯一個にニンニクひとかけ、鳥モモ、水をトッペギに入れて、水が少なくなって来たら、取り置きしてある『和風出汁(茅乃舎)』を足す。

出来上がりに『枸杞の実』青ネギをパラパラ。

全部を出汁で煮てしまうと、ちょっとくどくなる。

でもちょっと出汁が入る事で、コクと旨味が増すというか。

吹きこぼさず、焦げ付かせないようにチョコチョコかき混ぜる。

温玉は昨日の生協で配達されて来た『山代温泉』の温泉卵。

賞味期限は7/29日。2日に一個のペースで食べないと!

ほとんど義務感?(笑)

でも、これはほのかに温泉の味がするというか、独特の風味が有り、白身のトロトロ、黄身のネットリ感が普通に売っている物とは違うのよ。

好きな物を好きな味で食べる事にした。

血糖値も体重も安定して来て、いわゆる『ノリを越えず』になったから。

論語で『70にして則を越えず』自分の思う所のままに行動しても規範(君子としての人の道)を超える事は無くなった。という、『達した』人の言葉。

人間としてはまだまだだけど、『食』に関しては何とか行けそう(笑)

食いしん坊の私としては、これは凄い進歩だと思うよ✌️😊