田舎の都市のお一人通信

一人暮らしは田舎の都市がオススメ

ちゃんとご飯 6/18 火曜 夜

何て事は無い。ノンアルコールビールが無くなった😢

サワーみたいなのは何本か有るけど、甘い飲み物は基本的に苦手。

なので今日はちゃんと『晩御飯』。

f:id:yakushi252:20190618191926j:image

『椎茸と筍の焼売』は揚げシュウマイに。イカの刺身は大葉で和えて。

油揚げは切り干し大根と煮物にした。

これで今日のノルマ?はクリア。

もっと色々仕込みをしようとも考えたけど、過労になりそうなので断念。

冷凍室の引き出し、結構な重さだった。

開けながら入れようとすると、ピーピーと冷蔵庫がうるさい。

近頃はフライパンも鍋も重くて辛い時が有る。

特にティファールの大きなフライパンや鍋は持ち上げるのも重く、ましてや『振る』なんてとんでもない!😓

安くていいからテフロンの軽いモノに取り換えようか、鍋もこの際『雪平』でいいか、などと考えてる。

軽いが一番。腕の筋肉が落ちてるんだろうなぁ。

もう高級な鍋なんて要らない。バーミュキュラなんてとんでもない😱

よく『一生物』っていうけど、歳と共に人間の能力や生活スタイルは変わって行くから、そういう道具って案外少ない。

家に有る『一生物』は多分、柳包丁、出刃庖丁、子出刃、純銅製のすき焼き鍋辺りくらいか?

包丁は昔の料理屋時代のモノだから相当前の物だけど、研ぎに出す度に褒められる代物。

祖母の代から数えたら私で三代目。

やっぱりちゃんとした道具は残るって事なんだよね。

三代目って事は、これは『一生物』?それとも『末代物』?

子供達、魚下ろしそうに無いからなぁ。私の代で終わりかも😓