田舎の都市のお一人通信

一人暮らしは田舎の都市がオススメ

黒豆のゆくえ 1/9 水曜 夜

1日パソコンと格闘しながら晩御飯の支度。

詩経』は変換出来ない漢字のオンパレードで、手書き入力で肩が凝った。

虫眼鏡で部首や細かい形を確認。

漢字はその意味や読みが形になっている事が多いから、まず『部首』を書いて、一覧で出てきたモノから探す。

半日かかって『文王七章』を打ち終わった。また眉間のシワが深くなった気がする😔

おせちの始末もいよいよ大詰め。

f:id:yakushi252:20190109191326j:image

黒豆のおこわ(もち米とうるち米を一合づつ)

京菜と薄揚げの炊いたん。天然鯛の刺身。

北陸はともかく鯛が豊富で新鮮でおまけに安い!

 

冷凍出来る物はほとんど冷凍した。

元々冷凍食品は使って無いのでこれが可能。

冷凍に頼ると次の保存の手立てが無くて諦めるか食べ切るか(これは辛い😔😓)

黒豆のおこわはこの辺りでは『みたま』という。赤飯と違って不祝儀に作る。

お盆とか命日とかお彼岸とか。

母はこの『みたま』が好きだったから少しお供えした✌️

『みたま』って御霊?御魂?漢字で書くとなんか怖いね。

特大の黒豆だからやたら豪華な物が出来上がった。

三つ冷凍したからまた食べる時は金箔でも振りかけるかな😊

冷蔵庫がすっきりして来た。(その分冷凍庫が満杯だけど)

今年に入って病院以外一歩も外に出ていない。

土曜日の教室が久々の外出。

外の歩き方覚えてるかなぁ(笑)