田舎の都市のお一人通信

一人暮らしは田舎の都市がオススメ

新参者 11/14 水曜

昨日振られた『ファボーレ』の直ぐ近くに『ACTUS』が有る。

この店は空気感が美術館。ゆったりとした商品陳列、アクタス愛が溢れた店員さん、泳ぐように動くアラサー、アラフォー、アラフィフのお客さん。私の年齢は珍しい。

イッタラのお皿を見に来たが、入り口のディスプレイにあったのがコレ。

f:id:yakushi252:20181114090514j:imageアクタスの中皿

リムが一段低く、質感が和食器ぽい。粉引を連想させる感じ。

昨日のアボガド蒸しのセイロの下もこの皿。

重く無い、手の平に収まる、質感が良い。が購入の目当てだった。

コレは全ての条件にピッタリ。

30年以上使っていて、でも今は出番が無くなっている物と、新しい物を入れ替える時期が来ている。

『好き』だけど、使わない物を一旦しまって、今の暮らしにいい感じの物に変えようと思ってる。

それは食器に限らず、家電や調理器具、什器、雑貨なども。

『今の暮らしにちょうど良い』のが心地よい暮らしだよね。

この冬、すごく迷って買った『ムートン』のコートを処分する事にした。

カッコいいし品物も上質だけど、重い😔

多分もう着ない。

大量の着物をあんなに簡単に手放したのは、自分で買ってないから『痛み』が薄かったんだろうね。

でもこのコートはなかなか棄てられなかった。人ってそんなもんか(笑)

鞄もこの際布製に変える?

と言うことは・・そうだ!京都に行こう!✌️😊いつ?(笑)