田舎の都市のお一人通信

一人暮らしは田舎の都市がオススメ

秋が始まった 月曜 朝

家はいい。ゴロゴロしてるとどこにも出たくなくなる。

根がなまくら者なんだと思う。

昨日テレビの『渡辺篤の建物探訪』で、後ろが藪のカッコいい家を紹介していた。

『窓の外は一面の緑でいいですね」と言っていたが本当か?

山影の家、安易に同意出来ないよね。

昔からキチンと人が住んでいたところが1番いいと改めて思うこの頃だ。

確かに海も見えないし、良い風景でも無いけど、だから庭を作って山に見立てたり木を植えたりするんだろうね。

実家の中庭は小さかったけど、和んだ。

f:id:yakushi252:20180910080145j:imageカブス汁?の朝食

海の側の地域では、魚の『残(ざん)』を使って作る味噌汁を『カブス汁』と言う。

これは昨日の刺身で食べ切れなかった身を入れて作った味噌汁。

具沢山もお約束だけど、決め手はなんと言っても『牛蒡』

ゴボウってすごくいい出汁が出るのよね。

新ゴボウは柔らかく、アクも少ない。

前に細切りにして真空パックして置いたので、楽勝✌️

今日も雨。洗濯したいなぁ。