田舎の都市のお一人通信

一人暮らしは田舎の都市がオススメ

風の盆シーズン 金曜 夜

15年分の資料をひっくり返して、一から再構築し始めた。

自分の資料ながら、関心したり『まだまだだなぁ』と思ったり。

どんなものにも階段があって、一足飛びにここまでは来なかったんだなと思う反面、今はどの辺りに居るのだろうと思う。

正しく『明日に道を聞かば夕べに死すとも可なり』

f:id:yakushi252:20180907200136j:imageごぼうの釜飯と味噌汁

金沢の『鬼屋敷』と言う釜飯屋さんで良く食べたメニュー。

すき焼きが釜飯になっている感じで、生姜が効いていて美味しかった。

大きな土鍋に味噌汁とたっぷりの漬物と釜飯のセット。

漬物は苦手だから代わりに『オクラ』を付けた。

今はうどん屋の『福わうち』の方で釜飯も食べられるらしいけど『鬼屋敷』の店はちょっと変わった作りで好きだった。

金沢彦三町に有る。

自分で釜飯を炊き出したきっかけになった店。

前は2種類食べるために御釜を二つ持ってた。異常なこだわりでしょ(笑)

『学び』は到達しなくても、食べることはボツボツ『道』はついたかな😊✌️