田舎の都市のお一人通信

一人暮らしは田舎の都市がオススメ

自宅待機 火曜 朝

6時前にゴミ捨てとポストに行くために部屋を出た。

エレベーターホールに立っているとハムエッグの匂いが。

「もう1日が始まっているんだなぁ」と感じながら、俄然目玉焼きモードに。

f:id:yakushi252:20180730074045j:image自家製パンと目玉焼き😊

ハムは生っぽい『鎌倉ハム』なので、焼かずにそのまま食べる事に。

その代わりと言ってはなんだけどシメジのバター炒めを敷いて代用。

帰りにポストに行ったら、管理組合の理事会議事録が入っていた。

『コインパーキングの増設・障がい者区画の設置について』

空き区画がないのと、全居住者の利便性を考えて、コインパーキングの増設を優先するべきと結論しました。

やっぱりねぇ。

別に障がい者区画を作ってくれと言った訳では無くて、駐車場棟の比較的坂の無い所に代替えの駐車場の確保をお願いしたのだけど、それも難しいよね。

今使用している人に代わってくれとは言えないし。😓

まぁ、人はその立場にならないと分からない事がほとんどだから。

そもそもスーパーやモールの駐車場でも、空いてる事が少ないもの。

全体を考えると、個人は切り捨てます。って事は、なんか近頃のボランティアとかの行動と逆行するように感じるね。

まぁ近頃ニュースでも『自分の命は自分で守りましょう』と言ってるし。

ギリギリまで空きを待って、駄目なら車を手放す方向で生活の組み立てを考える。

それもまたいい機会かも。

実家の処分が決まれば、差し当たりどうしても車が必要なのは通院のため『大学病院』に行く時だけ。

街中にマンション買った事が活かされる時が来たって事だよね😊