田舎の都市のお一人通信

一人暮らしは田舎の都市がオススメ

雨はいつから? 水曜 昼下がり

金沢からの帰り道に母の妹の所へ寄った。

そこで叔父に携帯をかけて安否確認をしたところ、ひょんな事から鮎を食べに行くことに。

庄川河畔で11時開店。5分前に着いたらもう並んでいる人が。

焼き台は壮観!

f:id:yakushi252:20180620142240j:image

f:id:yakushi252:20180620143134j:image一人5匹焼きたてが届く。

f:id:yakushi252:20180620142300j:image

鮎寿司と甘露煮、ソロバン、焼き鮎5匹。¥3100-

この前に小鉢の突出しが出た。(トウモロコシ豆腐の餡掛け)

行きがかりで私が奢る事に😵

みんな同じ心臓病で、「集まれる時集まっておかないと」などと笑えない話をしながら珍道中だった。

前はこれに母もプラスして、良く温泉にも出かけた。

庄川の鮎、稚魚は琵琶湖から来るらしい。

大きさも頃合いが良く美味しい。

鮎寿司も新鮮だからこそ。

白いご飯だと¥2700-だけど、せっかく来たならこっちだよね。

食べ終わって外に出たら、10人以上が待ってた。

子供はゼロ。平均年齢70歳以上。いや、75?

平日でも混むわけだよね。みんな時間はたっぷりありそうなお年頃だもの(笑)