田舎の都市のお一人通信

一人暮らしは田舎の都市がオススメ

湿った風 火曜 昼

1人になる、1人で暮らすと言うことは、持て余す程の時間との闘いだ。

若い時なら外に出たり、夜なら飲みに出たり出来たけど、今はそれもままならず。

家の中でどう過ごすかはこれから多くなる『高齢者社会』では重要な問題だね。

どうせなら楽しく暮らしたい😊

そういう時にはこのブログを書くのはいい事だよね。確認作業というか、自己監視する役割も。

f:id:yakushi252:20180529101224j:image野田琺瑯のバット

案の定、小さいやつだけ別送されて来た。なんか罪悪感😔

f:id:yakushi252:20180529101436j:image厳重包装。Amazonだね〜。

1番大きいやつが『21取り』と言われる標準?の大きさ。

一人暮らしには大き過ぎ。中に有るのが1番小さいサイズ。

バルミューダの中に入れた時パンの横にジャストサイズ✌️

f:id:yakushi252:20180529123546j:image塩モヤシそば

ベースは『白熊ラーメン』フライパンにごま油と玉ねぎ、モヤシを入れて蒸焼きし、茹で鶏のスープで煮て、塩ラーメンのスープを入れ、片栗粉でトロミを付ける。

ラーメンは普通に茹でて、丼に麺と茹で汁の3分1位を入れ、上にモヤシ餡をのせる。

彩りに和ネギも入れた。ラー油を入れても美味しい。

もちろん『酢』を入れるのもおススメ。

ただ、熱いからヤケドに注意。

それとモヤシを食べている内にお腹一杯になって、麺が食べ切れ無い😱

何てったってモヤシ一袋だもんね。

『白熊』など、北海道のインスタントは『菊水』の乾麺でしょ?

これがまた良いのよね。しっかり腰が有って✌️