田舎の都市のお一人通信

一人暮らしは田舎の都市がオススメ

梅雨前の仕事 木曜 朝

金沢の勉強会から車で帰る道中、実家に寄って、ムック本とか、文庫、新書を本棚から持って来た。

デジタルの情報って次々と目新しいけど、流れて行ってしまって、次に見たい時に探せない😔

アナログな人間なのよね。

今朝、タブレットを見たら、『アスパラの昆布〆』に関してのご質問がコメントされていたので、

お答えします。

f:id:yakushi252:20180524092521j:image

アスパラガスは太めのものを使って下さい。(細いと筋っぽいし、ペタンコになります)

●国産の物でなくても、輸入ものでも良いものが有ります。

●指で根元からポキっと折れる所で折って、袴の部分はピーラーで剥いて下さい。

●塩を加えたお湯で7分目くらいの柔らかさまで茹でます。(柔らかすぎると歯応えが無くなる)

●塩加減はお好みで。この後、味は付けないのですが、昆布の旨味が入るので、うす塩でも大丈夫。

●昆布は昆布〆用の『花折』を使います。(羅臼とかでも良いですが勿体無い)

●昆布は軽くペーパータオルなどで埃を落とす程度に拭きます。

●白い粉は旨味なので取らない様に

●茹でて岡干し(水に取らずにザルなどで水気だけ落とす)したアスパラを半分に切って、昆布に挟みます。

●挟まずに端からクルクルと巻く方法も。昆布の節約になります。

●2日目くらいが食べごろ。置き過ぎるとペタンコになったり味がクドくなったりします。

●アスパラに限らず、山菜や筍、人参、菜の花、牛肉(タタキにした後スライス)など何でも〆ます。

●魚、肉は〆た後よく冷凍にして保存します。

ぜひ作ってみて下さい(もこみち風に言ってみた✌️)

f:id:yakushi252:20180524095007j:image在庫の一部。こんな袋が五つはある。