田舎の都市のお一人通信

一人暮らしは田舎の都市がオススメ

梅雨前の作業 火曜 夜

前に社宅暮らしをしていた時、豪快な?奥さんが居た。

当時はご主人の帰りが遅く、せっかく作った晩御飯を食べ無かったりした時の事。

普通はラップして冷蔵庫にしまって、翌日のお昼に食べるとかするものだけど、その奥さんは食べないと決まった段階で、全部捨てる。

本人曰く「あれは主人のその日のご飯だから要件は満たした」と言う事らしい。

「なんで、自分が残り物を食べなきゃいけないのか分からない」そうだ。

まぁそんな考え方も有るのか。と、その時思った。

『食堂』みたいなもんらしい。残ったら捨てる。

その理屈から言うと、 3割残して処分する罪が軽くなる?かなぁ😓

f:id:yakushi252:20180522191755j:image昆布〆のアスパラガス。

数の子は年末に真空パックして冷蔵庫に入れて置いたもの。三本ずつにして、あと2パックある。

今回はシンプルに出汁醤油味。

納豆には『ダシ』をプラス。海苔に巻いて食べる事に。

dマガジンの『OZ』で食堂特集やってた。

あれを見てると、ウチはまさしくメニューが『食堂』そのもの。

問題はお客が自分1人って所かな。