田舎の都市のお一人通信

一人暮らしは田舎の都市がオススメ

安定の五月 火曜 朝

大体5時には目が醒める。

6時にBSを点けると、『グレートトラバース2』をやっている。

長く歩く事さえままなら無い私は、もちろん『山』なんて到底無理。

知り合いに山が趣味の(趣味だった)人も多く、随分羨ましく思ったりもした。

でも、観れない景色は誰にでもある。

f:id:yakushi252:20180508075902j:image『とベーグル』とセイアグリの『初産卵』

鶏が初めて産む卵を『初卵(しょらん)』と言うらしい。

小さいか、逆に小さい黄身が2個入っていたりする。これは二個入りだったのを、無理に離そうとして破ってしまった😢なので畳んで両面焼きに。

全部を手に入れようと思うのは『傲慢』なんだと思うようになった。

人にはその人の『テリトリー』と言うか『領分』みたいなものがあって、その中で楽しみや生きがいや達成感が有れば充分なんじゃ無いかな。

山に登れない私には『論語』の世界が残った。

そんな私に、先週漢字文化研究所の『石川 忠久先生』から感謝状が届いた。

30年以上前、NHKの『漢詩紀行』で見ていた『大先生』!😱

『徳は弧ならず。必ず鄰(となり)有り。』見ていてくれる人はいるね。😊

そう思うと、心臓が悪いのも悪くない。

身体が強かったら、ここまで『論語』を続けたか分からないもの。