田舎の都市のお一人通信

一人暮らしは田舎の都市がオススメ

冬終い 水曜 夜

筍を茹で、わさびの花を茹で、荷物を運び疲れたのか、食欲が無い。

とりあえず有るものを並べて見た。

f:id:yakushi252:20180425191053j:image

鳥手羽、水菜と白魚のワサビ和え、もやしのうまだれ。数の子、冷やし茶碗蒸し。

茶碗蒸しはやめた。さすがに卵はねぇ。

こんな夜にビールを飲んだりすると、夜中に発作を起こす。

昨日、今日と続けて動いたので思いの外疲労している。これに注意しろと病院で言われた。

実家を性急に片付け無いと決めて、気持ちにも余裕が出た。

焦ると気持ちが付いて行かず、みんな面倒になってしまう。

テレビで、親の家を片付ける番組を良くやっている。

断捨離もそうだけど、人の意見に惑わされ無いように、煽られないように、一旦立ち止まる事にした。

親の持ち物は全てが『物』で、『ゴミ』では無い。

整理魔の叔母はともかくなにもかも捨ててスッキリしたいらしいが、考えて見れば彼女には何の思い入れも無いもんね。

要の物を粗方処分してしまった後で遅いようにも感じるが、今だから考える事が出来る様になったって事だと思う。

ゆっくりと悔いのない処分をしよう。何年かかったっていいじゃない。

後は任せた。子供達😊😎