田舎の都市のお一人通信

一人暮らしは田舎の都市がオススメ

桜満開 月曜 朝

朝早くの押上駅は静か。町も静か。9階から見たこの辺りは『街』と言うより『町』という風景。

マンションばっかりで古い町並みが見える訳でも無いのに、下町の感じがまだ残ってる。

大阪は駅横のグランビアに泊まる事が多いから外の風景は『街』金沢も『街』って感じ。

なんだろうね。生活感?暮らしがあるって感じがする。ここの方がはるかに大きいだろうに。不思議。

地上は静かだけど、この地下はすごい事になってるに違いない。

今日から初出社の人も多いだろうし。

f:id:yakushi252:20180402075014j:image

さて、私はそれを横目にあさごはん。

f:id:yakushi252:20180402075721j:imageサラダたっぷり。中華粥と味噌汁

ここはアジア系の人や、西洋系の人など、いわゆる『外人さん』が多いので、和食より、そっち系の食べ物が充実している。

一流ホテルに比べると、格段に品数は少ないと言うものの、人間そんなにたくさんは食べられ無いもんね。

今までで一番大きなモーニングブッフェは『青島』の『シャングリラ』かな。

中国の郡部ばっかり巡ってきて(5日間)ともかく生野菜に飢えていたので、サラダバーに三回は通った。

水に当たるから生野菜や外ではものを食べちゃうダメ!と厳しく言い渡されていた。

添乗の人に食いしん坊だから買い食いするぞと思われてたんだね。

今は、そんなに豪華なのところに行きたいとは思わなくなった。

歳を取るって、『欲』もほどほどにに減って来て、生きるのが楽になる。

富山弁で言う『がせろう』(ガツガツとするって感じかな)事が無くなる。

ま、『どうでも良いか』が多くなる感じ。焦ってもねえ。

お昼はまた孫sとランチ。丸の内かな。2時の電車だからね。

このホテルは最初に会員になったからチェックアウトは12時。

大阪のグランビアは1時。会員になって置くとおトクが多いですよ。