田舎の都市のお一人通信

一人暮らしは田舎の都市がオススメ

いよいよ春 火曜 夜

上から目線の言葉って、何気なく出ている事が多いのでは?と思う事が有る。

お客の問いに『いいですよ』という一言。「注文いいですか?」に「大丈夫ですよ」とか「いいですよ」はないでしょ。悪気が無いんだろうけど、心地よく無い言葉。

完全に上下関係お客が下。短く「はい」とかでいいのに。

この「〜ですよ」の『よ』の使い方が問題なのよね。

会社で仕事を頼まれた時「わかりました。」に「よ〜」がついたところで台無し。

いつからそんな言葉になったんだろう。品が無い。

躾は『身を美しく』昔の親は言葉使いうるさかった。

今から思うと有り難いね。

f:id:yakushi252:20180327190206j:image色々ピーマンの青椒肉絲と酸っぱいスープ

上のビールは貰ったもので、開けたら黒ビールだった。ドイツビール。残念ながら途中残してご飯にした。ロング缶だったのも有るけど、今日は『黒』はちょっと重い。

上下関係は別に人間の値を決めるものでは無い。立場として敬わなければいけない時は有る。

それを勘違いして偉そうにしたり、わきまえの出来ない人は残念ながら躾の出来て無い人。

近頃は怒る事も無くなった。ただ近寄らない。

テレビ見る番組が無い。やっぱ『こころ旅』かな。罪無いもの。