田舎の都市のお一人通信

一人暮らしは田舎の都市がオススメ

いよいよ春 火曜 朝

今日からNHKBSで『こころ旅』が始まった。火野  しょうへい  が自転車に乗って思い出の地を巡る番組。母が大好きで、夜の『とうちゃこ便』とがお決まりの朝食、夕食のお供。

今日から私も一緒に朝食😊

f:id:yakushi252:20180327080958j:imageホットサンドと冷たいスープ

『ホットサンド』は久しぶり。

実はこの『ホットサンドメーカー』は四代目。最初はガス台に乗せて直接焼く『バウルー』だった。

まだ23歳くらいの時、善光寺に向かう通りの雑貨屋さんで買ったもの。たった1つ、ポツンとぶら下ってた。確か¥700だった。

当時は社宅に住んでいて、奥さん達の集まりに持って行くのはこの『ホットサンド』珍しくて美味しいので、評判が良かった。

ある日、転勤が決まって奥様連が送別会を開いてくれた時、上司の奥さんが『バウルー』が欲しいと言い出した。

この奥さんは料理自慢。きっと羨ましかったんだろうね。

ネットなんかない時代、手に入れるのが難しかった。

このおねだり・・・断れない😔よね。

次に買ったのは電気で焼くドイツ製かなんかの堅牢極まり無い機械。これとは30年以上の付き合いになった。

母と暮らす様になって、今度はパネルを変えたら色々な物が焼けるモノを買った。

ワッフルや鯛焼き、マドレーヌ。母達のお茶会では大活躍したけど、一人ではもう使わないので、娘のところにお下がり。

で、又ホットサンドだけ出来る物を買った。(前の頑丈なやつは友達にあげちゃてたので😢)

思えば、ホットプレートも5代目くらいになる。

調理家電は使いこなせる様になるまで結構それで遊ぶから、いつのまにか生活の一部になっているのかも。こうしてまた『物』が増えるので有ります。(笑)