田舎の都市のお一人通信

一人暮らしは田舎の都市がオススメ

晴れが恋しい 木曜 昼

家には二匹の『豚』が居る。と言っても『豚の貯金箱』。今回、一匹が引退する事になった。パッチリ目の青い方。これは車のコンソールボックスに入れて有って、車に乗った時1日一回¥500-を入れていた。毎日のように車に乗っていた時は1ヶ月に1万円以上溜まって、そのお金を車検やメンテナンスの資金にしていた。でも今は一週間に1、2回しか乗らない。なので私と一緒にめでたく退職となりました。お疲れサマ。

もう一つはベットルームにあって1日に感謝してやっぱり500円玉を入れる。凄く良いことがあったらちょっと余計に入れる。前はこれで母と旅行に行ったりしてたけど、今はまだ使い道未定。

f:id:yakushi252:20180202100015j:image茶色の豚は信楽焼。青は家の中で小銭入れに再就職

午後からは明日の支度をしながら掃除。

f:id:yakushi252:20180202122808j:imageサンラータン麺。

8番ラーメンのこの麺は、お店で食べるのと変わらないグレードに出来上がる。今回は青梗菜と、貝割れマシマシ。完食✌️

私の荷造りは、ちょっと変わってる。ソファーの上にキャリーバックを広げ、持って行くものを思い付くままにポンポンと投げ込んで行く。最後に全部出してパッキング。結局これが一番忘れ物が少ない。行った先で見つけたらポイ。思い出したら持って来てポイ。朝、顔を洗ったら旅行用のセットをポイ。本をポイ。薬をポイ。と気が付いた時に直ぐに入れる。心配性の人は色々持っていくのだろうけど、私は本人と薬、お金、カード、があれば何とかなるくらいの感覚。大雑把なO型だからね。