田舎の都市のお一人通信

一人暮らしは田舎の都市がオススメ

冬支度 木曜 夜

午後からlittle  forest   『小森』二本、イヤ4本を立て続けに見た。好きだ。あんな暮らし。心臓が丈夫なら、うちの田舎に行けば直ぐにでも出来る。実家にいた時は農業こそしなかったけど近いものがあった。春には山菜や筍の瓶詰め、干し野菜、梅干し、シロップ漬け、真空パックの器械もフル活躍するくらい色々もらった。大きな冷凍庫も持っていた。うーむ。やりたい事と、出来る事は違うからね。

f:id:yakushi252:20171214190216j:imageお箸の行儀が悪いね。反省。

帯広の豚丼ならず、豚重です。豚は『富山もち豚ロース』柔らかいそして脂が甘くて美味しい。お肉は生協で買うか、デパート、お肉屋さん。近頃スーパーでは買わなくなって来ている。お肉屋さんはグラム売りだから、欲しい分だけ買えるのが良い。30年位前に大阪で暮らしていた時、個人のお店が集まった市場で買い物してた。肉屋、魚屋、八百屋、味噌屋・・玉ねぎでも人参でも一個から買えた。今のモールは服とか雑貨ばかりだけど、外国のマルシェの様なモール出来ないかな。

このお重は塗り直しの中古品だけど、『様子』が良いでしょ。気分上がる。箸休めのガラス小鉢は赤貝とキュウリの酢の物。大好物!そしたらやっぱり小さい缶がお供になった。(笑)今日もまた美味しい1日でした。