田舎の都市のお一人通信

一人暮らしは田舎の都市がオススメ

要るもの要らないもの 9/20

お昼ご飯を作ろうと冷蔵庫を開けた。 冷凍室やストックケースの中には結構たくさん入っている。 でも食べたい物が無い こういうのよくある事。 クローゼットにたくさんの服が有るのに、いざ出かけるとなったら着ていく服が無い。 いや、『着て行きたい服が無…

苦肉のレシピ 10/19 夜

出不精もこれに極まれりって感じ。 今日こそは買い物に出ようと思いながら夕方になった。 お昼 『白石温麺』とジャコご飯。 『かちり』と呼ばれる硬いジャコを山椒、昆布と共に炊いた。 九谷焼の蓋つき椀に入れて。 炭水化物多すぎお陰で昼は家でゴロゴロに…

たくさんのメニュー 10/19 金曜

タブレットで検索すると、これでもか!というくらいの献立や料理の作り方が出てくる。 日本人は世界で一番国際色豊かな食文化を持っているね。 『和食』が世界遺産になったのに。逆に純粋な和食はあまり出てこない。 そして何と料理研究家と名乗る人の多い事…

冬支度 10/18 木曜

昨日は結局出かけずに衣装ケースから冬物を出してチェストとクローゼットの入れ替えをした。 今回も三枚処分。 年齢を考えたらデニムもぼちぼち『痛いグループかも』と思いながら、まだ決断がつかない 顔立ちがシャープじゃ無いから、もう無理なんだよね。 …

新バージョン 10/17 水曜

今日から『新バージョン』に移行。 何も断りを入れなくてもと思うけど、これが性格というか(笑) 昨日は飲み会 和食のコースだった 南禅寺 刺身は赤いシリーズ? 秋刀魚の両づま焼き 一つは味噌味、一つは醤油味 山形の芋煮と中が鋳込みになった天ぷら この…

真っ白な手帳 火曜 昼

定年退職すると、一気に社会との繋がりが切れる。 別に定年で無くても、仕事を辞めたら、自分の名前や存在を『裏打ち』してくれるものがスパッと切った様に無くなる。 喪失感、立ち位置のもどかしさ。男の人は特にそうだろうと思う。 父は50歳で仕事を早期退…

手帳とノート 10/16 火曜 朝

仕事や行動をセーブしたら、手帳に空欄が目立つ様になった。 私は、このタブレットの他『手帳』と無印の『ダイアリー』の二つの『書き物」をする。 これだもんねー。 前は大学ノートに三食の絵を書いて、1日の行動や思った事、予定などを書いていた。 手帳に…

秋の味覚 月曜 夜

ホントは『松茸』と行きたい所だけど、残念ながら二番手のコレ 秋刀魚の塩焼き モチロン異存はありません。秋刀魚は大好物。 『大根おろし』と『すだち』 スダチは冷凍庫に常備している。半解凍で絞ると生の時より果樹が沢山とれる。 大根おろしは三回おかわ…

苦戦中 月曜 昼

とりあえず挿絵を描いてる ひたすら後ろ姿(笑) 色はまだ付けていないけど、今回はカラー印刷はしない予定なので、返って難しい。 グレースケールで印刷しながら様子を見るかな。 豚丼とモズクスープ 豚丼は帯広の甘い豚丼を作る事が多いけど、今回は牛丼屋…

コーヒーの擦り方 10/15 月曜 朝

昨日の夜に見た『dマガジン』にコストコ、カルディの取説のような本が出ていた。 そこにカルディコーヒーファームの記事があって、粉の番号が書かれていた。でもそこには『6番』が無い! 『4番』はあったけど、水出し、ダッチコーヒーは『3番』らしい。 …

とりあえず禁酒? 日曜 夜

人を描くのは苦手。と言うか生き物を描くのが苦手だ 植物は得意なんだけど、『動物系』のものに『生命感』が無い。 生きて無い。幼稚園児の絵の方がまだずっとマシ。 中学の美術の先生にも言われていた なのでクラブはデザイン部(因みに部長だった✌️)トー…

格闘中 日曜 昼

朝から作業を始めて、『こりゃ大変かも』と覚った 先延ばししてたのは出来ない事を自覚していたからだ。 七転八倒しながら先づ挿絵に取り掛かった。 そうです。逃げ回っていたのは『本』の原稿。 文書は上がってるけど、イラスト、見出し、奥付、肝心の表紙…

チロの事 10/14 日曜 朝

笹の葉マジック カマスの干物定食が一気に料亭風(笑)✌️ 見た目って大切だとつくづく思うよ。食欲も湧くね 昨日、山菜採りの話で思い出した事が有る。 あの頃、町に『チロ』と呼ばれている野良犬がいた。 どこかで飼われていたのか人なつこい。でも礼儀をわ…

逃避行動 土曜 夜

しなきゃいけない事が有ると、何かと違う事をして目をそらそうとする 掃除、洗濯、ゴミ出し、秋の模様替え。みんな終わってしまった ここは明日から『腹をくくって』する事しないと。 今日はビールも無し。タラタラはしばらくお預けだ。 野菜餡掛けラーメン…

出来る事、出来ない事10/13 土曜

『出来ない事』が増えて、『出来る事』が増えた。なんか変だけど、そういう事。 進化と言うか退化と言うか、体が動かなくなったり、思考が回らなくなったりした事を何とかカバーしようと、他の『手』を考える。 例えばレンタルビデオ屋には行かなくて、Amazo…

真似っこ 10/13 土曜 朝

一昨日訪ねた叔母の住宅の裏は山。 実は叔母と会う目的の一つにコレが有った。 『笹の葉』 おにぎりとかき卵汁 ダンチュウのグラビアを真似てオニギリセット✌️ 実家にいた時は羽咋の『神子原』の道の駅で笹の葉を買っていた。60 枚で150円くらいだったかなぁ…

お取り寄せ 金曜 夜

ネバネバ丼を作ろうと色々な物を解凍に回したら、お取り寄せが来た フォンターナのピザとスパゲティ この『フォンターナ』は母と居た時に良く買っていた長野のピザ屋さん。 あの頃は大きな冷凍庫を持っていたので、7枚のセットを頼んで、ピザ好きの叔母を呼…

必要価値 金曜 昼

人間の必要価値って何だろう。 便利という事だけなら、機械で十分だろうけど、機械はそもそも人間を補助するもので、人間に取って変わるものでは無いはず。何かが間違って来ている。 『天空の城ラピュタ』じゃ無いけど、必要以上の欲望は結局『滅びの道』な…

口座整理 10/12 金曜 朝

昨日、叔母を訪ねたのにはもう一つ理由があった。 それは実家の直ぐ前に有る銀行に行く事。 ここには『総合口座』と『普通預金』の二つの口座が有り、『総合口座』の方に年金の振込をしていた。 先月、振込み先を郵便局に変え、もう使わない口座を解約する事…

季節の弁当 木曜 夕方

昼前から高岡にいる母の妹(叔母)の所に表敬訪問?した。 一人暮らしの叔母のためにお弁当を買って行く事に。 芝寿しの『松茸べんとう』。 叔母は糖尿でインシュリンを打っているので、カロリー計算した糖質低めのお弁当も有ったけど、せっかくなので季節の…

甘い卵焼き10/11 木曜 朝

時々ものすごく食べたくなるのが『甘い卵焼き』 いつもは『出し巻き』大人の味。対して『甘い卵焼き』はお子様味?(笑) お弁当に入れるのは『甘〜い卵焼き』ブリックスが高いと菌が繁殖しづらい。 甘く、硬めにしっかり焼く。 でも朝ごはんだからフワフワ…

新米の誘惑 水曜 夜

夜に向けてご飯を炊いた。 ダメだ炊きたての匂いには勝てない。 ピカピカ 冷凍するケースに分けながら、不覚にも小さいオニギリを作って食べてしまった 挙句、明日の朝もう一度ご飯を炊いて本格的にオニギリ!と誓ってしまった。 ダンチュウもエルデコも特集…

年金機構 水曜 昼

ポストに行ったら年金機構からのお知らせが来ていた。 誕生月。後一年したら国民年金も入っての完全年金がスタートする。 そこまでの一年をどう凌ぐか?が課題。 年金機構の窓口では父の遺族年金に始まり、色々あった。 まるで詐欺や無心に来ているみたいな…

どんよりな空 水曜 朝

ブログのタイトルが左端に一部分出て来るのを何気なく見ていたら、曜日は前後しているのを発見 全く!だから毎日が日曜日の人種は こりゃいよいよ『日めくりカレンダー』のお世話にならないとダメかも。 昔、実家が酒屋だった頃、色んなところからかなり大き…

小指の思い出 火曜 夜

『伊東 ゆかり』の歌では有りません。(古いね) 小指と行っても足の小指。昨日ソファの足に引っ掛けた左の小指が腫れてる 近頃、この小指と親指がよく被害にあってるのよ 足の人差し指(第二指と言うらしい)が親指から関節1つ分長く、高校生の頃に2箇所で…

ともだち? 火曜 昼

しばらくぶりに駐車場に旧友?が来た。 いつもは夕方近くだったから違うヤツかも。ハンサムカラス。 実は人間もちゃんと知っている人は少ないのかも知れない。 ほんの一握りの人を知っているつもりでいて、ほとんどの人は区別が付かない。 カラスにも『人間…

自分のペース 10/9 火曜 朝

朝方、胃もたれに苦しんだ。どうも昨日の晩御飯に問題があったらしい。 油が多かったのが一番だけど、きっと貰ったお肉だ。 冷凍になっていたから、もちろん衛生面では問題は無いけど、普段食べつけない味付けだったので胃が驚いたんだろう。 ニンニクたっぷ…

体育無しの日 月曜 夜

今日は晴天で、色々なイベントが行われていたらしい。 バス、電車族になったら、行こうと思ってるイベントや、場所がたくさん有る。 それって変に思えるかもしれないよね。車の方が何処にでも行けるって。 でも、駐車場の事を考えたり、行くまでの渋滞とかを…

餅は餅屋 月曜 昼下がり

お昼に論語塾の仲間が野菜を持って訪ねて来てくれた。 根菜類色々。有り難い 重い野菜はどうしても敬遠しがちになる。 そこで彼女と『山菜そば』を作って食べた。でも写真が無い 私はどうも誰かいると写メ忘れるらしい。 午後から仕込みの続き。 一回分づつ…

朝粥 10/8 月曜 朝

炊飯器で『お粥』が炊けるようになってから、お粥はぐっと身近になった。 長野の料理教室で、離乳食のお粥を炊くのに、炊飯器の真ん中にコップを入れて、そこに1〜2勺のお米とコップスレスレに水を入れて炊く方法を教えて貰った。 不思議とご飯とお粥が同時…