田舎の都市のお一人通信

一人暮らしは田舎の都市がオススメ

要るもの要らないもの 9/20

お昼ご飯を作ろうと冷蔵庫を開けた。

冷凍室やストックケースの中には結構たくさん入っている。

でも食べたい物が無い😔

こういうのよくある事。

クローゼットにたくさんの服が有るのに、いざ出かけるとなったら着ていく服が無い。

いや、『着て行きたい服が無い』が正解か。

買う時には必要だと思ったり、欲しかったりしたはずなのに、いつから心変わりをしたんだろう。

ひどいのに至ってはまだ『タグ』付きのまま一年以上経っているものも😓

買うという行為は『手に入れる』ところで90%以上は完結してるのかも。

食品もまとめ買いには途中で『買う』行為が先行して変なアドレナリンが出るように思う。

そういう意味では生協やネット通販も似てるとこ有る。

f:id:yakushi252:20181020120655j:image大好きなハム😊

ハムはお土産で貰ったもの。たくさんは要らないけど、「最低3枚の販売で」と言われたとか。うーむ😔一気に3枚は無理。

サラダが作れなくなっているのは問題だ。

f:id:yakushi252:20181020120741j:image豚とイカの焼きそば

最後の『炒め野菜セット』と冷凍のイカ、昨日の残りの豚肉で、三食入り焼きそばの最後の一つでお昼ご飯。

生活を根本から見直す事にして、ともかく今持っているものを使い切ろうと考えた。

一度は気に入ったはずのものを選別するのは気が咎めるので、せめて『償却基準』を設けて、自分を納得させる作戦に。

今後は本当にいるものをピンポイントで買う事にしようと思ってる。

買い物に行かないのも、まだ大丈夫だという心の声?が聞こえるからかも。

生活をリフォームじゃ無く、リノベーションしている。

外出の機会が減ったのに、大量の『よそいき』がクローゼットを占拠している。

まさか近くのスーパーにイタリア製の上着ってのもねぇ。

(一昨年のサミット用に買ったけど、着るチャンスが無くてまだ未使用😢)

なんか理由をつけては買おうとしていたように思う。

このジャケット買わなかったら東京に2回は行けた😔後悔と反省の嵐が襲うよ。

せめてこれを着て『シネコン』にでも行くか😓

これからの暮らしに本当に必要なものを見極めるのが『断捨離』なんだろうな。

 

 

苦肉のレシピ 10/19 夜

出不精もこれに極まれりって感じ。

今日こそは買い物に出ようと思いながら夕方になった。

f:id:yakushi252:20181019193715j:imageお昼

『白石温麺』とジャコご飯。

『かちり』と呼ばれる硬いジャコを山椒、昆布と共に炊いた。

f:id:yakushi252:20181019193925j:image九谷焼の蓋つき椀に入れて。

炭水化物多すぎ😓お陰で昼は家でゴロゴロになった。(言い訳がましいよね😔)

出ないと手持ちの駒だけで戦う事になるから頭の体操にはなるけど。

 

これは何も食べる物に限らず、昔は何でも工夫して自家製のものに囲まれて暮らしていた事を思うと、今はやっぱり便利になり過ぎているのかも。

母の実家に預けられるというか、長い休みはほとんどそこで過ごしていた時、テレビは長男の伯父さん家族の部屋にあって、(伯父たちの部屋は二階にあった)私達は見る事が出来なかった。

そこで叔母2人(母より10才以上離れた妹)と祖母と私は夜はラジオ聴きながら良く『手仕事』をした。

人形の『布団』、レース編み、刺繍、手袋や靴下。だれかの服だったり、セーターだったりを壊して、新しいものを作った。

今は、「夜長』が無いのがダメなのかも知れないね。

何にもする事の無い夜の時間。あれは貴重だった。

f:id:yakushi252:20181019195925j:image鰹のタタキとロールキャベツ

『鰹のたたき』は生協で来た冷凍(2食入り¥486-)

ロールキャベツの中身は豚とこんにゃく。(どちらも細かくたたいて、塩胡椒で乾煎り)

f:id:yakushi252:20181019200356j:image中はこんな感じ。

キャベツから大きい葉を6枚外してパックして置いたもの。

普通は糸コンと豚コマで作るのだけど、どちらも無いので、板こんにゃくを細く切って、自家製突き蒟蒻を作った。豚もスライスの物を半解凍の時に細かく切った。

肉はフードプロセッサーも持っているけど、あれだと熱が加わって、イマイチ美味しく上がらない。

餃子とか完全に細かくするには良いのだけど。

イワシのつみれもすり鉢の方が何故か美味しい気がする。贔屓目かな。

タマネギ、ジャガイモはあるから明日は肉じゃがか?

また自家製突き蒟蒻作らないと。😊✌️

たくさんのメニュー 10/19 金曜

タブレットで検索すると、これでもか!というくらいの献立や料理の作り方が出てくる。

日本人は世界で一番国際色豊かな食文化を持っているね。

『和食』が世界遺産になったのに。逆に純粋な和食はあまり出てこない。

そして何と料理研究家と名乗る人の多い事か!😱

でもみんな元々有る基本の料理にちょっと手を加えた自分流の創作料理で、あげく多すぎてあんまり参考にならない。

「このメニューに本当にマヨネーズいる?」とか、「油は何でもオリーブオイルだねぇ。イタリア人じゃ無いんだから😓」と1人ツッコミ。

f:id:yakushi252:20181019084134j:image昨日作ったちらし寿司でおにぎり

私には『捲かないキンパ』というメニューが有る。海苔巻きの材料と言うか『ちらし寿司』を作って、上に韓国海苔をたっぷり乗せて食べるというもの。

300gも作ったので、朝まで持ち越し😢

また冷蔵庫の欠品が激しくなって来ていて、食事が偏って来てる。

とうとう緑の野菜はキャベツと冷凍ほうれん草、前に作った炒め野菜セットだけになった。

 

結局最終的に一番落ち着く料理は昔の食卓の風景かも。

白いご飯、味噌汁、煮物、お浸し、週に1、2回の焼き魚か煮魚。

肉はあんまり食べなかった。揚げ物の『大ご馳走』はトンカツ。普通はジャガイモのコロッケ。

牛肉好きの父にはよく『ステーキ』がついていたが、その他の家族には無かった。

弟はおすそ分けがあったけど、私には無い。(田舎の長男は扱い違うのよ😔)

でも、今その時の食事に戻ろうと思う。

まぁ、でももうちょい主食は充実させるとして(笑)

 

 

冬支度 10/18 木曜

昨日は結局出かけずに衣装ケースから冬物を出してチェストとクローゼットの入れ替えをした。

今回も三枚処分。

年齢を考えたらデニムもぼちぼち『痛いグループかも』と思いながら、まだ決断がつかない😔

顔立ちがシャープじゃ無いから、もう無理なんだよね。

あれは年を取っても『シュッとした』タイプの人じゃ無いとカッコ良くない。

丸顔のおばさんにはもうちょっと😓

やっぱり思い切って捨てよう。もしまた着たくなったら新しく買えばいい。

10年前に買った物と、それに今似合う物って違うから。

毎日毎日の積み重ねで暮らしていると『客観性』みたいなものが無くなる。

たまには自分を他人の目で見たり、俯瞰してみたりしないといけないね。

f:id:yakushi252:20181018081634j:image梅粥

梅干しを入れて米から炊いたお粥。

おかずは『サラダチキンとキュウリ』『レンコンと牛肉のキンピラ』『搾菜』

私たちの青春時代は『デニム』というか『Gパン』無しでは語れ無い。

完全なフォーク世代。『半バシュ(ハーフのバスケットシューズ)』にベルボトム

『キレイ目』なんて笑うしか無い。

でも、おばさん、おじさんはそれなりにキレイじゃ無いとみすぼらしく見える。

何もしなくても『サマ』になるのは若い時だけ。

若い時の幻影を追うのはそろそろやめないと。

60才『耳順う』だし、人の意見も大切よ😊✌️

 

新バージョン 10/17 水曜

今日から『新バージョン』に移行。

何も断りを入れなくてもと思うけど、これが性格というか(笑)

昨日は飲み会

和食のコースだった

f:id:yakushi252:20181017091029j:image南禅寺

f:id:yakushi252:20181017091047j:image刺身は赤いシリーズ

f:id:yakushi252:20181017091114j:image秋刀魚の両づま焼き

一つは味噌味、一つは醤油味

f:id:yakushi252:20181017091219j:image山形の芋煮と中が鋳込みになった天ぷら

この他にお蕎麦とデザート。

店の名前はナイショ😊それは後日のお楽しみ✌️

考えてみたら和食のコースには生野菜が無いよね。

せいぜい刺身のつま程度(笑)

で、朝はこうなった。

f:id:yakushi252:20181017091702j:imageサラダがメイン

バリバリ食べたい。

そういえば子供の頃の食卓にも生野菜の登場は少なかった。せいぜいトンカツの千キャベツ、添え物のキュウリ、そんなもん。

生って言えば『漬物』か『なます』でたいがい何か手が加わっていたように思う。

いつからだろう。生の野菜がまるで『最善の食べ物』みたいにもてはやされて来たの。

サラダは身体を冷やす。本当なら冬は食べない方が良いのに。

暖房の効いた部屋で食べるアイスクリームみたいなもん?

突き詰めて考えるとあんまり栄養価も高く無いのにね。😓

このサラダ、カイワレとキュウリ入れるの忘れてた。

今日は買い物日。どこへ行こうかな。

真っ白な手帳 火曜 昼

定年退職すると、一気に社会との繋がりが切れる。

別に定年で無くても、仕事を辞めたら、自分の名前や存在を『裏打ち』してくれるものがスパッと切った様に無くなる。

喪失感、立ち位置のもどかしさ。男の人は特にそうだろうと思う。

父は50歳で仕事を早期退職してからの20年の『もがき方』が大変だった。

名刺と肩書きの無い自分に我慢が出来ず、アレコレ手を出してはますます自分を追い込んで行った様に思う。

何しろ部下は居ないんだから迷惑を被るのは母と私😓

晩年は名誉職に落ち着いて、何とか体裁を保てたと思う。

父が茶の間で手に手帳を握っていた姿を思い出す。

もう書くことが何も無い手帳。

『謡』『釣り』(共同で釣り船まで持っていた)『囲碁』『将棋』『麻雀』などなどクラブや同好会を作って、家がその宿になっていた。

上座にしか座れないお坊ちゃん育ち。😔

f:id:yakushi252:20181016123459j:image鮎釜飯

生麩は冷凍して置いたものを出汁で戻した。その出汁でもやしの味噌汁。

『食』は私の永遠のライフワークだね(笑)

 

私は会社で40歳を過ぎた従業員と面接する時はいつも「ぼつぼつ自分の事を考えて何か始めておかないと、後の人生がつまらなくなるよ」と言っていた。

真っ白な手帳。いいじゃない?

新しい人生、今度は自分の予定を書けばいい。

最後は燃えるゴミにでも出してしまえば大概の事を書いても大丈夫✌️😊

人は一代。好きな事を書けばいいんだよ。

する事が有るのは幸せ。見つけておいて良かった。たとえ苦しくてもね😱(笑)

手帳とノート 10/16 火曜 朝

仕事や行動をセーブしたら、手帳に空欄が目立つ様になった。

私は、このタブレットの他『手帳』と無印の『ダイアリー』の二つの『書き物」をする。

f:id:yakushi252:20181016083951j:image

f:id:yakushi252:20181016084004j:imageこれだもんねー。

前は大学ノートに三食の絵を書いて、1日の行動や思った事、予定などを書いていた。

手帳にもしっかり予定と書き込みがあった。😢

ブログを始めてしばらくぶりに昔のノートを見た。

そして思った。『もう一度ノートを書こう』

今回、子供2人にリクエストした『誕生日プレゼント』は『ほぼ日手帳

1日1ページ。写真を貼れるように印刷用の宛名シールもAmazonで大量購入。

『アナログ』やっぱりいい😊✌️

いっぱいブログも書いて来たけど、ウエイトをアナログに戻そうと思う。

ブログ辞める訳じゃ無い、でもペースを落とす事にする(1日3回は多いよね😔)

辞書を引く楽しみ、本屋の棚を巡る楽しみ。デジタルには無い楽しみを取り戻す。

モチロン、食事の写真は撮り続けるけどね。

f:id:yakushi252:20181016084804j:image『ザ・ブレックファースト』でしょ。

まぁ、『絵』のスキル低下防止も有るけど😓